ファクタリングで資金調達┃外国では一般的な方法

借りやすさが特長です

札束

消費者金融は、即日審査・即日融資が特長の敷居が低く、借りやすい金融機関となっています。銀行カードローンよりもやや金利が高く、借り入れ限度額が低めになっていますが、土日や祝日でも借りられる利便性が特長です。

もっと読む

欧米では一般的

お金

中小企業の資金調達法

「ファクタリング」という言葉を聞いたことが無いという人も多いかもしれませんが、これは、企業が保有する売掛金を専門の会社が買い取ることにより、資金化することが出来るということです。売掛金は、必ず回収することが出来るわけではありません。何らかの原因により回収することが出来なかったという場合でも、ファクタリング会社が回収リスクを負担しますので、譲渡代金の支払いをする必要はありません。そのためリスクマネジメントと資金調達を同時に行うことが出来ます。ファクタリングは日本ではそれほど浸透していませんが、ファクタリングの仕組みが生まれたアメリカをはじめとする諸外国では一般的に行われている資金調達の方法です。

融資とは異なる

ファクタリングのシステムを利用して資金調達をするためには、その仕組をしっかりと把握することが大切になります。ファクタリングと混同されやすいものとして、売掛金を担保とした融資があります。融資の場合は、融資額は審査の結果などにもよりますが、1000万円から数億円程度です。しかし、ファクタリングでは調達することが出来る資金は売掛金の金額以内に限られます。審査基準は融資を受ける場合とは異なり、取引履歴と売掛先の審査が重要視されます。審査に要する期間は融資を受ける場合と比べると早く、1日から1週間程度ですみます。口座の差し押さえのリスクがなければ、利用することが出来ることが多いようです。また、融資を受ける場合とは異なり、信用情報に登録されるということはありません。

不動産を担保にしよう

男の人

不動産担保ローンとは、不動産を担保として差し出すローンのことです。不動産を所有していてお金を借りたい場合には、不動産担保ローンを検討しましょう。まずは、不動産の評価額を把握してください。そうすれば、おおよその借入可能額が分かります。

もっと読む

賢くお金を借りる方法

女の人

政府系金融機関や固定金利の住宅ローンのように、継続的に低金利でお金を借りることができるサービスは大人気です。融資を受けるときには不動産などの担保を活用したり、銀行系のカードローンを利用するのが良い方法です。

もっと読む